続き - GW2 開発者インタビュー #6 [Kill Ten Rats] (和訳) new

先日アップした翻訳記事の続き(パート2)です。

オリジナル(英語)は、MMO 情報ブログ Kill Ten Rats による、
ギルドウォーズ2開発スタッフへのインタビュー記事です。

インタビューを受けているのは、開発者の Jon Peters さん、Isaiah ("Izzy") Cartwright さんと、コミュニティ マネジャーの Regina Buenaobra さん、Martin Kerstein さん。元記事では発言者のお名前がありますが、この記事ではすべて ArenaNet と表記させていただきました。
  • エリート スキル
  • ウェポン スキル
  • トレイト
  • ヒーリング スキル
などについて言及されています。特に、エリート スキルについては かなり詳しく語られています。
こじょ的には、"Yomi" という新たな発見があって面白かったです!

スキルの種類については、過去記事「スキル: GW2 戦闘システム Part 1」、
武器の種類については「武器,ジョブと種族: GW2 戦闘システム Part 2」もご覧ください^^

いつもの通り、大胆な意訳です。日本語にしやすいように、直訳から かけ離れた訳になっている部分もありますがご了承を。一部ギブアップした箇所もあります(;´Д`)
見出しはこじょが独自に付けたものです。
tweet

GW2 開発者インタビュー #6 [Kill Ten Rats] (和訳) new

MMO 情報ブログ Kill Ten Rats による、
ギルドウォーズ2開発スタッフへのインタビュー記事を翻訳してみました。

インタビューを受けているのは、開発者の Jon Peters さん、Isaiah ("Izzy") Cartwright さんと、コミュニティ マネジャーの Regina Buenaobra さん、Martin Kerstein さんです。元記事では発言者のお名前があるのですが、この記事ではすべて ArenaNet と表記させていただきました。
  • エネルギーとエネルギー ポーション
  • シャタラー戦
  • ダンジョン
  • PvP (5 vs 5)
などについて言及されています。どの話題も、エネルギーとエネルギー ポーションが中心です。
こじょblogの以前の記事「戦闘の新しい概念: Guild Wars 2 戦闘システム」と同様、PvP が好きな人や、上手にプレイすることに こだわる人にとっては興味深いと思います!

いつもの通り、大胆な意訳です。
見出しはこじょが独自に付けたものです。
tweet

Follow me on Twitter !! [ツイッター始めます] new

いただいたコメントをきっかけに、Twitter を始めてみようと思い立ちました師走。

Follow me on Twitter !!
クリックすると Twitter にジャンプ!
画像は一応 GW2のコンセプトアートです...(;´Д`)

まずはブログの更新情報をツイートかなー と思うのですが、
それってフォローされなければ何の意味も無い(というか、季節柄 寒さが身に染みます)ので、

皆さん、どしどしフォローお願いします><

月に数ツイートの見込みです。あなたのタイムラインにお邪魔する頻度は少な目かと。
tweet
TAGs:
2010/12/11 Sat 03:20
| home |

© こじょらぼ all rights reserved.

旧 すぐへこたれるこじょblog

Guild Wars 2 © 2010-2014 ArenaNet, LLC. and NC Interactive, LLC. All rights reserved. Guild Wars, Guild Wars 2, ArenaNet, NCSOFT, the Interlocking NC Logo, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of NCSOFT Corporation. All other trademarks are the property of their respective owners.

Back to Top