生産 - Crafting [Guild Wars 2] (和訳) new

満を持して発表されたギルドウォーズ2生産(Crafting: クラフティング)システムは、
やはりギルドウォーズらしい生産システムのようです^^

以下の ArenaNet 公式ブログの記事で、初めて詳細が公開されました。

ConceptArt

しかしながら、ブログ記事だけでは説明がまったく足りていません(;´Д`)
公式 Wiki、およびユーザー フォーラムに ArenaNet スタッフがポストした以下の内容も合わせてご紹介します!

この記事は上記した情報ソースを元にしていますが、そこから推測した内容も含まれています。また、開発中の情報であり、リリース時には変更されているかも知れないことを予めご了承ください。
tweet

ギルドウォーズ2 at PAX East 2011 new

新しいプレイアブル版をひっさげて、
颯爽と PAX East 2011 に臨んだ ArenaNet (個人的なイメージですw)
公式ブログに振り返り記事がアップされています。

Photo

海外でも、この手のイベントは日本と同じ空気を感じますね(;´Д`)

ギルドウォーズ2最新のデモ版では、種族はヒューマンとチャールに加えてノルンが、クラスは発表されている 6つすべてがプレイアブルだったようです。アトリビュートの記事「最後に」でご紹介したように、既存のクラスにも かなり修正が入っているとのこと。
また、生産システムも実装されていたようです。詳しくは後日!^^
(生産については、Guild Wars Offline さんが翻訳記事をアップされています)

こじょblogでは、
  • ArenaNet のパネル ディスカッションから気になる内容
  • 厳選したプレイ動画をどっさり
  • これまでにお伝えできていなかったニュース
についてご紹介したいと思います。
ちなみに、プレイ動画は GDC 2011 の記事でご紹介したものの方がキレイに撮れています。PAX East の方は、臨場感が溢れすぎてます。角度とか。
tweet

アトリビュート [Guild Wars 2] new

ArenaNet 公式ブログにアップされた以下の記事を翻訳して要約してみました。

PAX East に出展される新しいプレイアブル版(2011年 春バージョン)のプレビューとして、2010年 夏バージョンから変更になった要素の一つ、アトリビュート(Attributes)について解説されています。

アトリビュートとは、種族やクラスに依存しない、キャラクター固有のパラメータです。
ドラクエで例えるなら、「ちから」とか「すばやさ」に当たるものです。

まずは、新しくなったアトリビュートをご紹介^^


アトリビュート (Attributes)

  • パワー (Power)
    攻撃により与えるダメージに影響します。
  • プレシジョン (Precision)
    クリティカルヒットの確率(critical strike chance)に影響します。Precision は「精度」という意味です。
  • バイタリティ (Vitality)
    体力(Health)の上限に影響します。
  • タフネス (Toughness)
    防御力(受けるダメージ)に影響します。
ちなみに、2010年 夏バージョンのアトリビュートはこんな感じでした。
tweet

GW2 速報! 第6のクラスは盗賊(シーフ)!! [GDC2011] new

PAX East を楽しみにしていたら、
サンフランシスコで開催中の Game Developers Conference 2011 において、
Guild Wars 2 第6のクラス シーフ (Thief: 盗賊)が先行公開されました!

シーフ: ダガー

tweet
| home |

© こじょらぼ all rights reserved.

旧 すぐへこたれるこじょblog

Guild Wars 2 © 2010-2014 ArenaNet, LLC. and NC Interactive, LLC. All rights reserved. Guild Wars, Guild Wars 2, ArenaNet, NCSOFT, the Interlocking NC Logo, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of NCSOFT Corporation. All other trademarks are the property of their respective owners.

Back to Top