後編 - 祝一周年! GW2 アップデートの軌跡 [Mar.2013 - Jul.2013] new

おめでとう ギルドウォーズ2 正式サービス開始 一周年!

ギルドウォーズ2の一周年を記念してアップデートを振り返る後編です。
ライヴ ストーリーの回想、システム変更の復習、復帰にあたっての情報収集など、何かとお役に立てば幸いです。

ConceptArt

ConceptArt
こちらは熱帯の楽園(!?) Southsun Cove に誘うポスター。
クリックすると全体を表示します。見るからにアヤシイですねw

前編もチェック!

ライヴ ストーリーのあらすじは「あー こういう風に繋がってたのね」て新発見がいろいろあって楽しみながら書けました。
Wiki で調べつつイベントのビジュアルを思い出しながらだったので、後半が詳しめだったりしますw

それでは参りましょう!

tweet

祝一周年! GW2 アップデートの軌跡(前編) [Aug.2012 - Feb.2013] new

2013年 8月 28日、ギルドウォーズ2は正式サービス開始から一周年を迎えます。

おめでとう! そして、ありがとう! これからもよろしくお願いします!

ScreenShot

こちらは最新のアップデート「Queen's Jubilee」で追加された Crown Pavilion の様子。
ジェンナ女王の統治 10 周年を祝う祭典だけあって、まさにお祭り! といった感じです^^

この一年間、ティリアの世界は絶えず変化してきました。従来の MMO とは比べものにならない頻度でコンテンツが追加され、むしろ「ペースが速すぎる」という嬉しい悲鳴も聞こえます。

そんなわけで。

正式サービス開始から一周年を記念して、アップデートの履歴をまとめてみました。
ライヴ ストーリー(Living Story)については、あらすじが分かる内容を追記しています。
システム アップデートについては、影響が大きいと思われる変更や追加を中心に書き出しました。

この記事を書くにあたり、改めて過去のアップデートを一通り見返しました。
ArenaNet の全力投球には本当に脱帽です。スタッフ全員が一つのゲームにひたすら打ち込んでいる様子が目に浮かびます。こんなデベロッパ、他には無いですよね。

tweet

Windows Update のダウンロード先フォルダを変更するスマートな方法 [Windows7] new

特に SSD に Windows をインストールした場合。
頻繁に更新され、容量もそれなりに使用する Windows Update のフォルダを別ドライブ(HDD)に移したくなりますよね。ぐぐっても なかなかスマートな方法がヒットしないので、ここに決定版として情報共有したいと思います。

ダウンロード先だけではなく、Windows Update 関連のデータを保存するフォルダを丸ごと変更する方法です。
この方が気持ちイイと思いました。Microsoft のオフィシャルな情報を参考にした手順です。


手順の概要

  1. Windows Update サービスの停止
  2. フォルダの移動
  3. シンボリック リンクの作成
  4. Windows Update サービスの再開
Windows のシステム ドライブは C: という前提です。もし違う場合は適宜 読み替えてください。
尚、筆者の環境では問題なく変更できていますが、この手順を実施して意図した通りにならなかったとしても、筆者は責任を負いかねますのでご了承ください。
tweet
| home |

© こじょらぼ all rights reserved.

旧 すぐへこたれるこじょblog

Guild Wars 2 © 2010-2014 ArenaNet, LLC. and NC Interactive, LLC. All rights reserved. Guild Wars, Guild Wars 2, ArenaNet, NCSOFT, the Interlocking NC Logo, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of NCSOFT Corporation. All other trademarks are the property of their respective owners.

Back to Top