前回までの Guild Wars 2 [Scarlet's War] new

ギルドウォーズ2のライヴ ワールド(Living World)は、
数ヶ月という長いスパンで語られる追加ストーリー コンテンツです。

ティリアという世界と、狂気に堕ちたスカーレットとの戦争を描いたシーズン 1 に引き続き、
2014年 7月 1日からシーズン 2 が始まります。

WallPaper

こちらはスカーレットさんとその手下 Toxic Alliance のコンセプト アート。
ゲーム内のスカーレットさんは もっと強烈ですw

この記事はシーズン 1 を振り返り、シーズン 2 に備えるために書きました。
壮絶なネタバレですので、今後リプレイできるようになるらしいシーズン 1 を楽しみたい方はご注意ください!

まずはシーズン 1 の総集編的な公式動画に日本語字幕を付けましたのでどうぞ。

日本語字幕版 Scarlet's War

オリジナルは以下です。英語字幕が付いていて助かりました。


アップデートで振り返るシーズン 1

スカーレットさんが初めてプレイヤーの前に姿を現したのは、2013年 8月のアップデート「Clockwork Chaos」で、さきほどの動画は、実はシーズン 1 の後半をダイジェストにした内容です。

それより以前、2012年 11月のアップデートから始まったシーズン 1 を順に追っていきましょう!

The Lost Shores - November 2012

Wallpaper

(あらすじ)
アスラが設立したという謎の商業組織 コンソーシアム(Consortium)が出現。熱帯のパラダイスを開発しているというポスターがライオンズ アーチに貼り出されます。それから数日後。ライオンズ アーチは、謎の生物 カルカ(Karka)の襲撃を受けます。プレイヤーはライオンガードのインスペクター Ellen Kiel と協力してそれを撃退、カルカの巣窟である Soutusun Cove に乗り込み、エンシェント カルカを討伐します。

この一連の騒動は、コンソーシアムに雇われて Southsun Cove の調査と開発を指揮していた Canach が、カルカを刺激してしまったことが発端のようです。コンソーシアムは全ての責任を Canach に着せ、彼は逃亡者となりました。

Flame and Frost: Prelude - January 2013

Wallpaper

空が落ち、大地が揺れています。チャールとノルンの避難民は、故郷である北方の地、Wayfarer Foothills と Diessa Plateau を離れ、南へと逃れています。空と大地が敵となった今、助けを求める呼び声に応えましょう。

── 公式サイトのイントロダクションより

Flame and Frost: The Gathering Storm - February 2013

Wallpaper

状況は悪化しています。有志の助けにより避難は慎重に進みましたが、Wayfarer Foothills と Diessa Plateau では更に多くの避難民が故郷から追い立てられています。ストームは勢いを増しています。しかし味方の巻き返しも始まっています。援軍として英雄たちが送り込まれます。誰かがストームに立ち向かわねばなりません。

── 公式サイトのイントロダクションより

Flame and Frost: The Razing - March 2013

Wallpaper

北方の地 Shiverpeaks にて炎のポータルからモウルテン アライアンスMolten Alliance)の軍隊が烈火のごとく噴き出ます。ドレッジと、チャールのフレイム レギオンからなるこの軍隊は、行く手に立ちはだかる者を皆殺しにし、抵抗勢力を一掃する力を持っています。破滅が始まりました。

Flame and Frost: The Razing でプレイヤーは、危険をかえりみず自らの信じる道を突き進むノルンの Braham、チャールの Rox と出会います。故郷を救わんとする二人の奮闘に加勢してください!

── 公式サイトのイントロダクションより

Flame and Frost: Retribution - 30 April 2013

Wallpaper

Shiverpeaks に点在する秘密の地下工場で、モウルテン アライアンスはフレイム レギオンの炎と、ドレッジの鉄の力とを結合し、恐るべき新兵器を鍛えています。ティリアにその新兵器が放たれるそのときまで、捕虜となった職人たちがテストを重ね、容赦のないテクノロジーを仕上げます。

Flame and Frost の最終章で、プレイヤーはチャールの Rox、ノルンの Braham と協力し、モウルテン アライアンスの心臓部を襲撃します。敵の兵器工場に潜入し、未だかつてティリアに存在しなかったハイブリッドな脅威を粉砕してください!

── 公式サイトのイントロダクションより

The Secret of Southsun - 14 May 2013

Wallpaper

熱帯の島、Southsun Cove でトラブルが起ころうとしています。

モウルテン アライアンスの脅威から逃れた避難民たちは、コンソーシアム(アスラが設立した商業組織)から Southsun Cove に新たな居住地を提供されました。しかし、彼らはゲストというより むしろ囚人だと感じています。暴動を起こす寸前の移民たちを鎮め、島の土着生物 カルカを挑発し凶暴性を高めている何者かをつきとめる、すなわち Southsun の秘密を暴けるか否かは、あなたとライオンガードのインスペクター Ellen Kiel の活躍次第です!

── 公式サイトのイントロダクションより

Last Stand at Southsun - 28 May 2013

Wallpaper

Southsun Cove にてカルカを挑発している容疑者が判明しました。
逃亡者 Canach です。

新しい移民をコンソーシアムによる搾取から解放するため、Canach は致命的に誤った計画の下、カルカを破壊の道具に変えました。

Southsun Cove の海岸が血に染まる前に、あなたとライオンガードのインスペクター Ellen Kiel は、Canach の暴走を止めることができるでしょうか?

── 公式サイトのイントロダクションより


Dragon Bash - 11 June 2013

Wallpaper

ライオンズ アーチの市民はドラゴン バッシュ フェスティバルで自らの不屈の闘志を示します! キャプテン カウンシル*が後援するドラゴン バッシュは、新しいアクティビティ、ファイアワーク、限定リワード、思いがけないサプライズを含む 1ヶ月間のフェスティバルです! 恐るることなかれ! ドラゴン バッシュが始まります!

── 公式サイトのイントロダクションより

(あらすじ)
ドラゴン バッシュの催しの一つとして開かれたエフィジー セレモニーで悲劇が起こります。ゲストとしてセレモニーに出席していたキャプテン カウンシルの議員の一人、キャプテン Theo Ashford がアクシデントにより重傷を負い、プレイヤーは安全な場所まで彼を護送することになります。その行く手を、ティリアの空賊 イーサーブレードAetherblade)が阻みます。悪党の撃退には成功するものの、Theo Ashford は命を落とします。

*キャプテン カウンシル (Captain's Council
ライオンズ アーチは、キャプテン カウンシルとローソン・マリナー提督(Commodore Lawson Marriner)によって統轄されています。キャプテン カウンシルは、選挙で選出された公職の議員により構成されている議会であり、キャプテン(私掠船の船長)が議員候補となります。議会の支配力は提督よりも弱いようです。ただし、提督の息のかかった者が議会にいない限り、どちらも絶対的な権力を行使することはできません。

Sky Pirates of Tyria - 25 June 2013

Wallpaper

混沌がライオンズ アーチに暗い影を落とし、その根源は彼らのアジトに潜伏しています! インスペクター Ellen Kiel は殺人事件の捜査を指揮しており、犯人を捕らえるための協力者を募っています。武器と神経を研ぎ澄ましてください。犯人は掴みどころのない厄介な敵です!

── 公式サイトのイントロダクションより

(あらすじ)
ドラゴン バッシュに沸く喧騒の陰から、ティリアの空賊 イーサーブレードが現れます。イーサーブレードは、キャプテン Mai Trin たん、一等航海士 Horrik をリーダーとする空賊で、インクエスト(Inquest)と結び付いており、パクト(Pact)から奪った飛空船を少なくとも 3隻 保有しています。彼らの存在は これまで明らかになっていませんでした。彼らはキャプテン カウンシルの議席を狙っており、議員であったキャプテン Theo Ashford の暗殺に深く関与しているようです。

プレイヤーは Ellen Kiel の要請に応じ、ライオンズ アーチから通じるイーサーブレードのアジトに潜入、キャプテン Mai Trin たんと対決します。拿捕されたイーサーブレードの飛空船は、ライオンガードのヘッドであり、キャプテン カウンシルの議員の一人でもある Magnus the Bloody-Handed から、Ellen Kiel に託されます。彼女をキャプテンにし、Theo Ashford の空席を Ellen Kiel に埋めてもらうのが彼の意向です。

Cutthroat Politics - 23 July 2013

Wallpaper

暗殺により、ライオンズ アーチのキャプテン カウンシルに空席が生じました。二人の候補者、女傑 Ellen Kiel と豪商 Evon Gnashblade がその議席を争います。彼らにはあなたの支持が必要です!

Kiel と Gnashblade は、権威ある議会の一員となる資格を証明するため、Zephyr Sanctum の商人との有益な貿易協定の締結を競います。二週間のイベント期間を通じて、お気に入りの候補者への支持を表明してください!

── 公式サイトのイントロダクションより

(あらすじ)
実際にゲーム内においてプレイヤーによる投票が実施され、キャプテン Ellen Kiel が新たな議員として選出されました。

Queen's Jubilee - 6 August 2013

Wallpaper

女王 Jennah の統治 10周年を祝う式典が、クライタの首都 Divinity's Reach で開かれようとしています!
女王は市民の輝ける未来の象徴として、クラウン パビリオン闘技場を竣工させました。

オープニング セレモニーに間に合うよう、ティリアの各地に用意された熱気球でクライタの首都に集結しましょう。
フェスティバルと、名誉ある女王陛下の公式闘技に参戦してください!

── 公式サイトのイントロダクションより

(あらすじ)
クラウン パビリオンでは、メスマーの魔法を応用した変幻自在の機械騎士、ウォッチナイト(Watchknight)が模擬敵として導入されます。オープニング セレモニーの模擬戦で、突如としてウォッチナイトが暴走。イーサーブレードも乱入し、クイーンズ ジュビリーは一抹の不安が漂う幕開けとなります。

Clockwork Chaos - 20 August 2013

Wallpaper

どのような思いがけない驚嘆の出来事が、Jennah 女王のクラウン パビリオンであなたを待ち受けるのでしょう?
クライタの女王は式典における閉会のスピーチを準備しています。しかし、他の何者かには、別のプランがあるようです!

── 公式サイトのイントロダクションより

(あらすじ)
自らを Scarlet Briar と名乗るシルヴァリがクイーンズ ジュビリーの閉会式を襲撃します。
スカーレットの、ティリアを相手にした宣戦布告です。

このあと、AetherbladeToxic AllianceTwisted Marionette と繰り広げる死闘、奇襲を受けて陥落したライオンズ アーチを取り戻すクライマックスに向かうのはダイジェスト動画に描かれている通りです。

謎の美少女 タイミ(Taimi)

タイミちゃんはスカーレットを信奉するアスラの少女です。
とはいえ子供なので危険人物というわけではありません。

生まれつき足が思うように動かない病を患っていて、自分でつくりあげたゴーレム Scruffy と常に一緒です。
おまけに孤児であり、Zojja がその後見人になっています。
(主に面倒を見ているのは Braham のようですがw)

ConceptArt

シーズン 1 の後半、ストーリーに関わることなく登場し、いかにもシーズン 2 に向けてキャスティングされた印象。
どんな活躍(?)を見せてくれるのか、楽しみですね。

ダイジェスト動画にも、振り返ったアップデートにも出てこないので、ここでご紹介しました。


こじょの所見と妄想

これでシーズン 2 を迎える準備は万全!

こうして振り返ってみると、ティリアの歴史の証人として、ぼくたちプレイヤーがしっかりとそこにいたんだなーと実感して感慨深いものがあります。マリオネットのイカズチで死屍累々、ライオンズ アーチを取り戻すためにスカーレットさんのホログラムと激闘… 頑張りましたよね。

シーズン 1 は 20回以上に渡ってリリースされ、都度 次のアップデートまでの期間限定コンテンツでしたが、先日のアナウンスによると、シーズン 2 はプレイ期間の制限がなくなり、いつでも遊べるようになるそうです。
これは嬉しい変更ですね。

また、一定期間中にログインすることでアンロックされるエピソードは、アンロックし損ねても、あとから 200 ジェムでアンロックできるそうです。シーズン 1 もこの方法でリプレイが提供される計画とか。(おそらくシーズン 1 をプレイ済みのアカウントは無料でアンロックされるのではないかと思います)

それではシーズン 2 を楽しみに待ちましょう^^

この記事をツイツイする tweetSearch

Commentあなたのコメントをぜひ書き残してください!

Yuzu
うわ~こじょさん、カンペキもカンペキ!シーズン2、いつきてもおk、ですね!
すごい読み応えのある記事、和訳動画、ありがとうございます。
この記事だけでもうわくわくです。

私は、この動画中の音楽がとても気に入っています!

またシーズン2で会いましょう!
2014/06/28 Sat 10:28
こじょ
シーズン2、始まりましたね!
新マップが続々と開放されて、さすがArenaNetさんの仕事はハンパないなあと思います。
動画のナレーションはスカーレットさんの中の人ですが、いい声ですよね。
音楽にも合っていて、ぼくも好きです。
2014/07/19 Sat 13:13 [編集]
NeoAzukiSan
うほーw 実質最近始めた場狩りの初心者なので、ずっと気になってたストーリーがよく分って感激です! ありがとうございます。
2015/02/03 Tue 15:33
こじょ
NeoAzukinSan ティリアにようこそ〜 コメントありがとうございます。お役に立ったみたいで嬉しいです。
2015/04/14 Tue 01:17 [編集]
新しいコメント

※設定しておくとあとからコメントを編集できます
管理者にだけ表示を許可する
※公開されません

Trackback あなたのウェブページをリンク!

Trackback URL

© こじょらぼ all rights reserved.

旧 すぐへこたれるこじょblog

Guild Wars 2 © 2010-2014 ArenaNet, LLC. and NC Interactive, LLC. All rights reserved. Guild Wars, Guild Wars 2, ArenaNet, NCSOFT, the Interlocking NC Logo, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of NCSOFT Corporation. All other trademarks are the property of their respective owners.

FC2Ad

Back to Top