トレイト: Guild Wars 2 戦闘システム new

Guild Wars 2 公式サイトの「The Game」-「Combat」より、
Traits Overview」(トレイトの概要)を要約してお届けします。

これまで一切、触れられていなかった新要素がお目見えです。
ビルドを組む楽しみが増えそうなシステムです^^ やるな、ArenaNet !!

この記事は Guild Wars 2 公式サイトのページを読んだこじょが解釈した内容であり、ArenaNet の意図とは異なる場合があります。予めご了承をお願いします。

ConceptArt

概要

  • トレイトは、スキルとアトリビュートと共にビルドを構成する、ゲームの基本的な要素です。
    訳注
    trait (トレイト)は、日本的には「アビリティ」と訳す(?)のが一番わかりやすいかも知れません。profession (プロフェッション)を「ジョブ」と訳した悪しき前例もありますし(;´Д`)
    ちゃんとした日本語に訳すとすれば「特性」がしっくりきそうですが、GW1において attribute (アトリビュート)を「特性」と訳しています。アトリビュートは形を変えて残るようなので、こじょblogでは「トレイト」「アトリビュート」とカタカナ表記で統一しようと思います。
  • 1つのジョブ(プロフェッション)に用意されたトレイトはおよそ 100個です。
  • キャラクターにセットできるトレイトは限られているため、決断と選択が必要になります。
  • ジョブごとに、特有のトレイト・ラインがあります。
  • トレイト・ラインには、いくつかのメジャースロットマイナースロットがあります。
  • 例えばウォーリアには、Power (パワー)と Tactics (タクティクス)のトレイト・ラインと、装備できる武器ごとのトレイト・ラインがあります。
  • トレイトは、戦闘中以外ならば、街などの前哨地に戻ることなく、ノーコストで自由に組み替えることができます。

入手方法

  • トレイトは、世界中に散在するプロフェッション・チャレンジをクリアすることで入手できます。
  • キャラクターの能力を磨き、トレイトを得るため、各ジョブ(プロフェッション)には、そのジョブにふさわしいチャレンジが用意されています。
  • 例えば、エレメンタリストは、宿屋の片隅でほこりをかぶった書棚から、いにしえの知識を封じた書物を発見できるかも知れません。あるいは、Divinity's Reach を探索中、伝説の剣士と出会ったウォーリアは彼に決闘を挑むことになるかも知れません。その決闘に勝利することができれば、彼は円熟した剣技を伝授してくれるでしょう。それはすなわち、Sword Mastery (ソードマスタリー)のトレイト・ラインに属するトレイトを得ることができるということです。
    こじょの所見と妄想
    GW1では、Sword Mastery (ソードマスタリー)は attribute (アトリビュート)でしたが、名前はそのままでトレイト・ラインに変更されるようですね。ちょっとややこしい(´・ω・`)
    でも入手方法は楽しそうです。GW1(C1)のスキルクエストに似た感じでしょうか^^

公式ブログ + インタビュー記事 の要約

上記 ArenaNet 公式ブログの記事、および各メディアのインタビュー記事より、
トレイトに関する部分を抜粋して要約をご紹介します。
  • ギルドウォーズ2には多くの新しい概念があるため、トレイトは Lv15 以降から使用できるようになります。
    補足
    Lv15 になるのに一体どれくらい掛かるんだろう... 心配はおそらく無用です。
    GW1と同様にレベルアップが進むとすれば、一日 2時間くらいのプレイで一週間ほどです。たぶん。
  • トレイトは、「セットするスキル以外でキャラクターをカスタマイズできる」という点について、初代ギルドウォーズにおける特性(アトリビュート)を置き換えます。ギルドウォーズ2のアトリビュートは、他の RPG に見られるような一般的なパラメータとなります。
  • ジョブと装備する武器によってウェポンスキル(スキルバーの最初の 5スロット)が決定されます。同じジョブで同じ武器を装備している場合、半分はスキルが固定されてしまうということですが、プレイヤーのオリジナリティを発揮する要素として、トレイトがあります。
  • 例えば、Swordsmanship (ソードマンシップ)というメジャー・トレイトは、すべてのソードアタックに出血を与える効果を追加します。
  • あるトレイトを入手するために、別のトレイトが必要になることはありません。
  • キャラクターは、数ダースのトレイトをセットしておくことができます。ただし、すべてが常に有効ではありません。例えば、ウォーリアはアックスのトレイトをアックスマスタリーにセットしておきますが、アックスを装備していない時にはそれらは有効ではありません。
  • プレイヤーは、トレイトを強化することはできません。
    補足
    トレイトは、効果が固定のパッシブ・スキルという位置付けのようです。
  • PvP では、スキルの効果が調整されるのと同様に、トレイトも調整されます。使用不可能になるトレイトもあるかも知れません。

次回予告

私たちは、来たるべき週に、功績(原文: achievements)、アーマーと装備、そして秘密のモア牧場についてお話します。お楽しみに。
この記事をツイツイする tweetSearch

Commentあなたのコメントをぜひ書き残してください!

新しいコメント

※設定しておくとあとからコメントを編集できます
管理者にだけ表示を許可する
※公開されません

Trackback あなたのウェブページをリンク!

Trackback URL

© こじょらぼ all rights reserved.

旧 すぐへこたれるこじょblog

Guild Wars 2 © 2010-2014 ArenaNet, LLC. and NC Interactive, LLC. All rights reserved. Guild Wars, Guild Wars 2, ArenaNet, NCSOFT, the Interlocking NC Logo, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of NCSOFT Corporation. All other trademarks are the property of their respective owners.

FC2Ad

Back to Top