ティリアの歴史 [Guild Wars 2] new

ストーリー、と言うよりは世界観
そんな言葉が しっくりくるほど、ギルドウォーズの世界は壮大です。

一応、初代ギルドウォーズは全クリアしているこじょですが、理解度はイマイチw
PvP 大好きは言い訳になりませんか、そうですか(;´Д`)

そんなこじょも、ここ 2~3ヶ月で種族の紹介記事を立て続けに書いてきたお陰で、ティリアの歴史について だいぶ勉強しました。この際 まとめ的な何かを... というわけで、

Guild Wars 2 公式 Wiki に掲載されている年表を翻訳してみようと思いました。

ConceptArt

上の画像は、おそらく「ティリアという世界」をイメージしたオブジェクト、のコンセプトアート。
GW2のティリアを冒険できる日が待ち遠しいです^^

固有名詞の日本語表記については、すでにローカライズされているものはそれを参考にしていますが、こじょ独自の解釈に基づいています。予めご了承をお願いします。

年表

Mouveli 暦できごと
1325 AE ギルドウォーズ2 なう - Present day during Guild Wars 2
1324 AE 小説「Ghosts of Ascalon
Dougal Keane (訳注: 小説の主人公、男性ヒューマンです)がディヴィニティズ リーチの地下に, チャールとヒューマンの休戦交渉開始
1320 AE 小説「Edge of Destiny
エルダー クリスタル ドラゴン Kralkatorrik 覚醒
Dragonbrand (ドラゴンブランド)発生, ディスティニーズ エッジ 解体, ヴィジル 創設
1319 AE エアー・ステガルキンがディスティニーズ エッジを組織
1302 AE 最初のシルヴァリが Pale Tree (蒼き大樹)から出生
1270 AE 深海のドラゴン(the "Deep Sea Dragon") 覚醒
1230 AE コルセアおよび他の海賊たちがライオン アーチ周辺を支配し ゆっくりと復興を始める
1220 AE ディヴィニティズ リーチ 落成
1219 AE エルダー アンデッド ドラゴン Zhaitan 覚醒
オル王国が海底から復活, ライオン アーチが津波に襲われて壊滅, キャンサとの航路が絶たれる
ザイタン(Zhaitan)は、ギルドウォーズ2の初期リリース版のラスボスであろうと思われます!
1180 AE ケンタウロスのヴェンタリが蒼き大樹の傍らで死去, ヴェンタリの石板を残す
1165 AE エルダー アイス ドラゴン Jormag 覚醒
ノルンが南シヴァーピークへ逃れる
1135 AE ヴァアビ, イスタン, クールナがパラワ ヨーコウの手に落ちる
1127 AE Usoku 皇帝がカーツとラクソンを破りキャンサ統一 鎖国へ
1120 AE エルダー ファイア ドラゴン Primordus 覚醒
1116 AE Kalla Scorchrazor 率いる反乱軍により炎の軍団が敗北, 女性チャールが復権
1112 AE チャールがアスカロン王国の旧都リーンにブラック シテダルを竣工
1105 AE ダーマンド修道院 設立
1090 AE チャールのアスカロン征服, Foefife (フォーファイア)発動
1088 AE サルマ女王によるクライタ統一
1080 AE アスカロンのアデルバーン王がエボン ヴァンガードを召還し、エボンホーク要塞を竣工
1079 AE GW: War in Kryta (クライタ内乱)終結
ホワイト マントが敗北し、サルマ女王がセラフを組織
1078 AE GW: Eye of the North (拡張版 新たなる予言)
エルダー ファイア ドラゴン Primordus の胎動
アスラが地底から地表へ, ラタ サム 落成, ドワーフの変身, ドレッジが自由の身に
1075 AE GW: Nightfall (Campaign3 審判の章)
コーミルが神に
1072 AE GW: Prophecies (Campaign1 予言の章) / Factions (Campaign2 戦乱の章)
アスカロン人のクライタ逃避行
1071 AE オル王国 水没
1070 AE チャールのアスカロン侵攻(Searing: 炎の戦争)
898 AE グレート ノーザン ウォール 完成
358 AE クライタ王国 独立
300 AE イロナの植民地としてクライタが成立
2 AE オル王国 独立
0 AE エクソダス (Exodus: ヒューマンの神々がティリアから立ち去る)
年に付いている AE と BE は、
それぞれ After Exodus、Before Exodus の略となります。
ことの顛末は、ギルドウォーズ日本公式サイトに掲載されています。
1 BE ヒューマンの神々がティリアの種族たちに魔法を授ける
100 BE ヒューマンがアスカロンからチャールを駆逐
205 BE ティリア大陸にヒューマンが現れる
10,000 BE 最後の巨人がティリア大陸から消滅
この記事をツイツイする tweetSearch

Commentあなたのコメントをぜひ書き残してください!

セレア@selerdia
UPお疲れ様です(*^-^)ゞ

チャールは10世紀以上かけて故郷の地を取り戻したんですね!とかわかったり@@

セド君いわく、「こいつは、2本足のなかでも最も嫌なやつだ」とか罵られた人が、C3の地を牛耳っちゃったり@@(以前にも紹介済みでしたね)

そういえば、ケンタウロスも1325AE以降の歴史にかかわってきそーだなって思っちゃったりしたのでした
2011/05/15 Sun 22:11
こじょ
どももー^^
こじょ的には Searing と Foefire がごちゃごちゃしてたので、それがスッキリしましたw
2011/05/18 Wed 23:10 [編集]
新しいコメント

※設定しておくとあとからコメントを編集できます
管理者にだけ表示を許可する
※公開されません

Trackback あなたのウェブページをリンク!

Trackback URL

© こじょらぼ all rights reserved.

旧 すぐへこたれるこじょblog

Guild Wars 2 © 2010-2014 ArenaNet, LLC. and NC Interactive, LLC. All rights reserved. Guild Wars, Guild Wars 2, ArenaNet, NCSOFT, the Interlocking NC Logo, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of NCSOFT Corporation. All other trademarks are the property of their respective owners.

Back to Top